教えて!通信制高校の単位取得方法

高級賃貸ユーザーにも多い通信制高校に通う子供たち

娘は高校生なのですが、通信制高校に通学中です。
全日制高校ではなく、通信制高校なので毎朝登校する必要はないのですが、週に一回は学校に顔を出すようにしています。
授業は個別指導で授業を受けることができているのです。

通信制高校の授業風景

レポートなどを書いたりしているのですが、個別指導なので授業を受けるにもクラスというものはなかったのです。
クラスはないのですが、月に1度くらいのペースでホームルームの時間があります。
ホームルームでは40人くらいの在校生と同じ教室で珍しく机を並べることになるのですが、クラスや学年などの区別がないので後輩や先輩などの上下関係も存在しないので気楽でした。
そのホームルームの時間など以外は在校生と顔を合わせることもなくて、先生との1対1の授業なのです。
全日制高校のようなクラスメートと触れ合うこともあまりないのです。
中学生時代、不登校だったこともあり、娘は高校は通信制高校にしたのです。

通信制高校生の学習風景

勉強は自宅でやっているのですが、自宅では集中力が続かないこともあるので図書館で勉強をすることもあります。
レポート提出などやスクーリングなどで単位取得をしているのですが、レポートは1年間分手元に渡されていました。
自宅や学校などで終わらせることになっているのですが、来月分まで既に終わらしてあるので余裕がありました。
スクーリングは年に数回あるのですが、スクーリングへの参加は必須です。

1年生の頃からすべて参加しているのでスクーリングの単位は取得することができているのですが、スクーリングは専門学校の校舎を借りて行っています。
スクーリングでは体育の授業などもあるのですが、卓球やバスケットなどの簡単なスポーツをやる程度だったのです。

Copyright© 2014 暮らし満足!高級賃貸同好会 All Rights Reserved.